ユネハNavi!
おいしいお店の情報や気になるアイテムのあれこれをチェック&リリース。
いきもの

検疫探知犬(成田空港)の仕事や犬種、訓練内容って?【どうぶつピース】

 

こんにちは、管理人の悠木です。
8月24日放送の「どうぶつピース!」は
空港の安全を守る犬SP!

 

爆発物探知犬、象牙探知犬など
さまざまな仕事に就く犬が紹介されますが、
私が特に気になったのは空港で働いているという「検疫探知犬」。

 

一体全国にどれくらいの数がいて、
普段どんな仕事をしているのでしょうか?
気になったので調べてみました!

スポンサードリンク

成田空港の検疫探知犬

まず、成田空港で働く6匹のビーグル犬をご紹介します。
全員集合の写真がこちら。


出典:sippo

 

真ん中の2匹は、昨年1月18日に検疫探知犬として
成田空港に配属された雌のビーグルです。

 


チイコミ!
こちらが先輩のビーグルたち。
名前は左からティナ、ギャリー、アルバート、バイユーです。

 


出典:sippo

こちらが新米検疫探知犬のメグとボタン。

検疫探知犬には、すぐれた嗅覚をもつビーグルや
レトリバーが選ばれるのですが、
特に空港などで一般の旅行客などを
相手にすることが多い検疫探知犬については、
「威圧感を与えにくい」といった理由から
小型のビーグルが採用されるケースが多いようです。

スポンサードリンク

検疫探知犬の仕事

出典:動物検疫所

 

検疫探知犬の役割は、海外から手荷物として
持ち込まれた肉製品や動物由来の製品を見つけ出すことで
日本国内に感染病が広がることを防ぐことです。

 

防いでいるのは主に家畜への伝染病で、
以前日本でも大流行した鳥インフルエンザや
口蹄疫などの国内流行を水際で食い止めているのです。

 

日本国内に初めて検疫探知犬が導入されたのは2005年。
かつて英国などを中心に流行し、
日本でも感染が確認された牛の病気
牛海綿状脳症(BSE)の発生を受け、
成田空港に2匹の検疫探知犬が配備されました。

 

その後検疫探知犬が配備された空港は以下の通りです。

 

*関西国際空港
*東京国際空港(羽田空港)
*福岡空港
*中部国際空港
*新千歳空港
*那覇空港
*川崎東郵便局
*中部国際空港
*福岡空港

 

現在は全国で29頭の「動植物検疫探知犬」が任務についています。

 

出典:動物検疫所

 

彼らは主に海外便の手荷物を検査しているそうです。
特にリスクの高いアジアの便を中心に
検疫を行っているとのことなので、
国際線ターミナルなどで仕事中の彼らを
目にする機会があるかもしれませんね。

【検疫探知犬の目撃情報なども調べました】

あわせて読みたい
成田空港のビーグル(検疫犬)の目撃情報や場所は? 検疫探知犬のいる空港はどこ? こんにちは! 管理人の悠木です。 1月25日放送「どうぶつピース!」は 好評企画第二弾! 成田空港で働く 検疫...

【NEXT】検疫検査とは? 検疫対象が気になる!

1 2