ユネハNavi!
おいしいお店の情報や気になるアイテムのあれこれをチェック&リリース。
おでかけスポット紹介

浜作(京都・祇園)へのアクセス(場所)は? 予算や価格、メニューについても!【人生最高レストラン】

こんにちは! 管理人の悠木です。
8月18日放送「人生最高レストラン」のゲストは
人間国宝の歌舞伎俳優・中村吉右衛門さん。

 

紹介されるお店は、京都にある和食店だとか。
気になったので、予告映像や番組表を調べてみたところ……
ここなのでは? と推測できるお店を発見しました!

 

「英国の皇太子やチャーリー・チャップリンが来店」し
「世界中の美食家を唸らせた京都祇園の名店」として有名なのは、
京都府・祇園にある「浜作」というお店でした。

 

今日はこのお店について、
場所や予算・メニューについても詳しく調べてみたいと思います!

 

スポンサードリンク
 

京ぎをん 浜作

出典:浜作

京都市東山区祇園八坂鳥居前下ル 下河原町498
TEL:075-561-0330(予約・問い合わせ)
FAX:075-561-8007

※来店の際は予約が必要です。

 


出典:浜作

 

 

最寄り駅
・河原町駅(出口1B)
・祇園四条駅(出口6・7)

 

四条通を八坂神社方面に進み、祇園交番が右手に見えたら右折。
二つ目の曲がり角を左に折れ、途中の右折できる道は無視して
交差点に突き当たるまで進みます。
交差点を右折し道を進むと、左手にお店が見えます。

 

もしくは四条通を八坂神社の西楼門まで直進後、
八坂神社内を通り、南側の大きな石の鳥居をくぐる。
そのまま南に直進すると道の左手にお店が見えます。

 

駐車場は、お店の南側に有料パーキングがあります。
車で来店する場合はそこを利用しましょう。

 

営業時間
17:00~

定休日
水曜日・毎月最終火曜日

お車の場合は当店南側にパーキング(有料)があります。

 

浜作は、創業80年以上の歴史を持つ「割烹料理」の老舗です。
昭和の初め、日本で初めての「板前割烹」として開店しました。

 

当時、高級なお料理と言えばお座敷で食べるものと
決まりきっていた日本料理界において、
お客様の目の前で材料や料理の家庭を見せたうえで
料理を食べてもらう「割烹」というスタイルは
このお店から始まったんだそうです。

 

「割烹」の特徴は、似たような和食のスタイルである
「料亭」と比較してみるとわかりやすいと思います。

 

【割烹】
・カウンター席、テーブル席
・その場で客の注文に応じて作られる
・専門の接客係はいない
・芸妓を呼べない

【料亭】
・座敷
・あらかじめ設定されたコース料理
・専門の接客係(仲居等)がいる
・芸妓を呼べる

 

こうしてみると、歴史ある旅館などでいただく料理が
「料亭」のイメージに近いですね。
基本的に、調理場(板前さんのいる場所)が
客が食事をする場所から見えるかどうか、
というのが大きな違いのように思えます。

 

今ではごく一般的な飲食店の様式として
全国各地で採用されている「割烹」ですが
和食と言えば「料亭」が中心だった和食界からすれば、
たしかにとても革新的なスタイルですよね。

 

そんな、日本料理界に多大な影響を与えた
歴史ある「浜作」には、日本の著名人をはじめ
海外からも多くの客人が訪れているそうです。

茲來、皇室を初め、川端康成先生、谷崎潤一郎先生などの文豪、
各界貴紳の方々のご愛顧をいただいております。 また、
英国チャールズ皇太子や、喜劇王チャップリンなどの
海外からの賓客の方々にもご来店いただいております。
かの魯山人をして「うまいものを食うなら浜作へ行け」と
言わしめた本物の味を守ってまいりました。

出典:浜作

 

歴史ある和食のお店、
いったいどんなお料理が食べられるのでしょうか……?
放送でいくつか紹介されるかもしれないので、今から楽しみにしつつ、
どんなメニューがあるのかについても調べてみました。

 

NEXT:「浜作」のメニュー・価格は?

1 2