ユネハNavi!
おいしいお店の情報や気になるアイテムのあれこれをチェック&リリース。
おいしいお店

クボタのレストラン「GENMAI GENKIDO」の場所(アクセス)は? 玄米パンやパスタの通販・お取り寄せも!

こんばんは! 管理人の悠木です。
私は農業界における新技術開発やビジネスの話が好きで
それ関連のニュースをよく見ているのですが、
今月14日、とある農機メーカーが
渋谷にレストランを開いたとの情報が!

 

これは気になる……!
というわけで、本日は渋谷のレストラン
「GENMAI GENKIDO」についてのご紹介です!
レストランで使用されている玄米パンやパスタの
公式通販ページの情報もありますよ〜!

 

スポンサードリンク
 

GENMAI GENKIDO


出典: GENMAI GENKIDO

〒150-0046
東京都渋谷区松濤1丁目26-21
Ridge松濤 1F
TEL : 03-3460-1800( 予約受付は電話から)

 

アクセス

JR・東京メトロ・東急線 ‑ 渋谷駅より徒歩 10 分
京王井の頭線-神泉駅より徒歩4分

 

営業時間

平日11:30~15:00/18:00~23:00 (L.O.22:00)
土曜日11:30~23:00 (L.O.22:00)
日曜・祝日11:30~22:00 (L.O.21:00)

 

定休日
月曜日( 祝日の場合は翌火曜日 )

 

席数
約 48 席
テーブル席4 席*カウンター席6 席 *テラス席8 席

 

メール:info@genmai-g.jp

公式ホームページ: GENMAI GENKIDO

Facebook

Instagram

 

コンセプト

2018年6月14日渋谷にオープンした「GENMAI GENKIDO」。
「コメの消費拡大により農業を応援したい」という想いから、
農機メーカーである中九州クボタが
グループ会社などと協力して立ち上げた
玄米玄氣堂株式会社が運営する玄米料理レストランです。

 

玄米というと、野菜中心の和食? と思いがちですが
このレストランでは、パスタや玄米パン、玄米カナッペや
パンケーキまで食べられるとか!
今までの玄米のイメージとは全く異なった
新しいメニューを開発・提供しているんですね!

 

というのも、お店で提供しているメニューには
玄氣堂菊陽工場にて生産されている
「玄米ペースト」が使われているんです。
一般に普及している米粉は一度完全に粉にしてから
水を含ませて使用しますが、「玄米ペースト」は
独自の技術で玄米を水に浸してそのまま潰し
ペースト状にしています。そのため非常に使いやすく
低コストでの商品開発が可能になっているんです。

 

このペーストを使用した「玄米パスタ」は
グルテンはもちろん7大アレルゲンである
卵・乳・小麦・そば・落花生・えび・かにも不使用。
玄米の栄養がたっぷりで安心安全なパスタなんです。

 

また、2016年には玄米パンを使用したホットドッグを作り、
ギネス世界記録(最も長いホットドッグの列)に挑戦。
見事352.66m(2289個)の新記録を達成しました。

 

これからも玄米を使用した料理がたくさんの人に楽しまれ、
日本の農業を元気にしてくれるといいなあと思います!

 

Next:玄米パンや玄米パスタ販売店舗・通販の紹介

 

1 2