伊予灘ものがたりの加藤舞(車内販売員)とは? 列車への乗り方、価格も紹介【マツコの知らない世界】




こんにちは、管理人の悠木です。
皆さんは四国・愛媛の伊予灘線を走る
観光列車についてご存知でしょうか?

1月29日放送「マツコの知らない世界」では、
「車内販売の世界」にて伊予灘の観光列車
「伊予灘ものがたり」が紹介されます。

そして、車内販売を紹介するゲストの
「推し販売員」として登場するという
「加藤舞」さんとは一体どんな方なのか?

列車の乗り方、価格なども合わせて
詳しく調べてみることにしました!

伊予灘ものがたり・加藤舞さんとは?


出典:マツコの知らない世界(予告)

予告にも登場したJR四国の観光列車
「伊予灘ものがたり」で販売員を務める加藤舞さん。
1年で1,000回以上車内販売を利用する
ゲストの「推し」販売員として番組に登場します。

加藤さんの情報は以下の通りです。

名前:加藤 舞
年齢:24歳
職業:「伊予灘ものがたり」販売員(2年目)

販売員を始めて2年目なのにすごい!
ということなのですが、一般の方のためか
あまり情報が見つかりませんでした。

しかし、予告を見てみるとサックスを演奏していたり
車内で実際に販売されているマグネットの絵を
描いていたりと、非常に多才なお方のようです。

ちなみに、加藤さんが絵柄の作成を担当した
マグネットは400円で購入できます。

出典:車内販売でございます。

温かみのあるタッチで、
色合いも非常に素敵ですよね!

伊予灘ものがたりのお土産には
絵葉書などもありますが、こうした絵は
加藤さんをはじめとしたアテンダントさんが
描いているものもたくさんあるそうです。

また、ボールペンや車両型キーホルダーなどは
車内アテンダントさんのアイディアで
商品化したグッズなんだとか。

アテンダントさんが伊予灘ものがたりを
大事に思っているのが伝わってくるようです!
そんな素敵な販売員、
加藤さんに会えるかもしれない?
伊予灘ものがたりについても調べてみました。

【NEXT】 伊予灘ものがたり・乗り方や価格は?

スポンサーリンク




関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする