島津冬樹・段ボール財布の通販紹介! 経歴や作品まとめ【嵐にしやがれ】




皆さんは、”島津冬樹”という方をご存知でしょうか。

「嵐にしやがれ」に段ボールアーティストとして
出演した島津さんは、段ボールを利用して
財布や手帳カバーなどさまざまな作品を
発表、販売しているクリエイターです。

今回、「嵐にしやがれ」で
嵐の大野君と「段ボール財布」を作り上げるそうです。

また、この方は段ボール財布の販売もしているそうなので
段ボール財布の通販や、他の作品についても
調べてみることにしました!

島津冬樹(段ボールアーティスト)とは?

出典:DIYers

実はこの方、ダンボールで財布を作る、”ダンボールアーティスト”なんです。
ダンボールで財布を作るってどういうことよ?

疑問に思う方も多いんじゃないでしょうか。

“ダンボールで財布を作る…?一体どうやって…?”

私もダンボールをリサイクルして、別の形で財布にしているのでは?とか、
原材料はダンボールであるが、本当にそのままダンボールを
使っているわけではないだろう。と思ってました。

…がしかし、実際に島津さんのホームページを訪れてみると…、あらビックリ!
本当にダンボールそのまんまを使って財布を作っているんですね。

ダンボールに描かれていた模様や質感もそのままで、
他に加工したような点は全く見当たりません。
ダンボール財布です。

そんなダンボール財布を作っている
島津冬樹さんは、一体どんな人なんでしょうか?

スポンサードリンク

島津冬樹の経歴は?

島津冬樹さんは、1987年、神奈川県藤沢市生まれで、
2008年には多摩美術大学情報デザイン学科に入学。

大学1年の頃、空間デザインの模型を作る課題が出され、
加工がしやすいダンボールを使った時から、
ダンボール人生が始まったらしいです。

その後、2012年に大学を卒業し、
広告代理店・電通に入社。アートディレクターとして3年半勤務。

そうしてさらに3年後の2015年に
ダンボールアーティストとして独立したそうです。

更に更にこの島津冬樹さんは、
2018年に『旅するダンボール』という
自身の活動を追ったドキュメンタリー映画を上映。

ダンボールで財布を作るコンセプトとして、
“不要なものを大切なものへ”を掲げて作品作りをしているようです。

【NEXT】 ダンボール財布は通販可能! 価格は?

スポンサーリンク




関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする