山下豆腐店(所沢)かむろとうふの通販や西武(百貨店)での販売、お店の場所はどこ?




こんにちは! 管理人の悠木です。

2019年1月26日放送「ごはんジャパン」では、
「神業」の持ち主と呼ばれる豆腐職人の作る
「にがりの絹ごし豆腐」が登場!

調べたところ、「神業」をもつ豆腐職人とは
「山下とうふ店」の山下健さんだと判明!
実は2017年4月には「プロフェッショナル」でも
紹介され、かなり話題を呼んだようです。

というわけで今回は
埼玉県所沢市にあるという「山下とうふ店」の
豆腐について、通販や百貨店での販売など
気になる情報をまとめました。

山下とうふ店(場所・アクセス)


出典:山下とうふ店

〒359-0024
埼玉県所沢市下安松420

TEL:04-2944-2016
FAX:04-2951-1400
営業時間:09:00-17:30(年中無休)

交通:西武線「秋津駅」
JR「新秋津駅」から徒歩約10分
付近に駐車場あり

山下とうふ店の実店舗は、
西武線の秋津駅やJR新秋津駅から降りて
徒歩10分ほどの場所にあります。
お店には「山下商店」と看板が出ています。

実店舗では事前にファックスで連絡すれば
予約購入・店舗での受取が可能です。
待ち時間なく購入したい! という方は
事前予約を検討してみてはいかがでしょう。

スポンサードリンク

かむろとうふについて

山下とうふの看板商品「かむろとうふ」は
店主の山下さん自らが厳しく選別した
大豆を材料とし、にがりを用いて固めた絹どうふ。

にがりを使って絹どうふを仕上げるのは
非常に高度な技術が必要で、
山下とうふ店を「神業をもつ職人のいる店」と
呼ぶことがあるのはこの技術のためです。

その「神業」であるにがり投入工程、
通称「二段寄せ」の動画がこちら。

思わず見とれてしまう手際です……。
この技術、本当に難易度が高いそうで、
豆腐業界では「神業」と呼ばれているんです。

おいしさの秘訣はこれ以外にもあり、
なんと店主の山下さん、日々豆腐を作り続ける傍ら、
自ら大豆農場を所有し約30種類もの
大豆を育てているんだそうです。

そんな山下さんの作る豆腐や湯葉は
「うまみが濃い」「豆腐の味わいが格別」
非常に高い評価を受けています。

そこまで美味しい豆腐なら食べてみたいかも……!
特に今回はテレビ番組で
おいしく調理されるとあって、
余計にお味が気になります。

調べてみたところ、実店舗だけではなく
所沢の西武や通販でも商品を購入することが可能!
これはぜひ手に入れたいです! というわけで、
山下とうふ店の「かむろとうふ」を
百貨店や通販で購入する方法をまとめました。

【NEXT】 百貨店での販売や通販について!

スポンサーリンク




関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする