銀座のシェア型レストラン「re:Dine(リダイン)GINZA」場所(アクセス)予約やメニューは?【WBS】




こんにちは、管理人の悠木です。

近年、ベンチャー企業などが採用し
注目を集めている「コワーキングスペース」。

複数の企業がフロアやオフィスをシェアする
仕組みですが、なんとこのレストランバージョン、
「シェア型レストラン」が
銀座にオープンするとのこと。

今回はこのレストランについて、
場所や評判など気になる情報をまとめてみました。

スポンサードリンク

re:Dine GINZA

出典:re:Dine GINZA

オープン:2019年1月17日(木)
アクセス:東京メトロ銀座駅(c8番出口すぐ)
所在地:東京都中央区銀座4丁目3番1号 並木館9F
電話:050-3628-5009
席数:120
ホームページ:re:Dine GINZA

営業時間

17:00〜23:00
(フードL.O:22:00、ドリンクL.O:22:30)

予約受付ページ

予約ページはこちら!

予約・支払いについて

re:Dine銀座の支払いシステムについてですが、
支払いはキャッシュレスとなっています。
電子マネーかクレジットカードが必要です。

しかし! 現金しか用意できない場合でも、
お店で現金を「re:Dine GINZA」内で使用可能な
電子マネーに変換してくれますので
クレジットカード持ってないよ!
という方も安心ですね。

予約は来店希望の60日前から可能で、
混み合っている場合は2時間30分の
時間制をとる場合もあるそうです。

13名人以上の予約は
直接店舗まで問い合わせが必要なので
注意してくださいね。

スポンサードリンク

メニューについて

現在お店にて料理を提供することが
決まっているのは5店舗で、
それぞれの提供ジャンルは以下の通りです。

・BOW(モダンフレンチ)
提供メニュー詳細

・BISTRO g3(牛タン、肉料理)
提供メニュー詳細

・パッション(スープカレー、プリン)
提供メニュー詳細

・favy Kitchen(贅沢素材ラーメン)
・coisof(濃いソフトクリーム・パフェ)

店内にはゆっくりお酒が楽しめるバーカウンターや
ハンドドリップのコーヒーも用意され、
ドリンクメニューも充実しています。

また、クラウドファンディングサイト
「makuake」では、re:Dine GINZAへの
支援を行うことができます!

お店で利用できるお食事券など
リターンが充実しているので、
興味のある方は支援してみても楽しいと思います!

re:Dine GINZA(makuake)

今後ますます注目を集めていくこと
間違いなしのお店ですので、
ぜひぜひ足を運んでみてくださいね!

以上、銀座にオープンしたシェア型レストラン
re:Dine GINZA についてのまとめでした。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする