沼津深海プリンの通販はある? アクセス(場所)や味は?




こんにちは、管理人の悠木です。

2018年7月に静岡県・沼津市にオープンした
「沼津深海プリン工房」。

Twitterなどで話題となり、現在では
テレビなどメディアにも多く取り上げられ
大きな反響を呼んでいます。

今日はそんな人気商品「深海プリン工房」について
通販はあるのか? お店へのアクセスは? などなど
気になる情報をまとめてみました。

スポンサードリンク

沼津深海プリン工房


出典:IRORIO

公式HP:沼津深海プリン工房
Twitter:@ numazupudding


出典:Google

店舗所在地
〒410-0845
静岡県沼津市千本港町97

TEL : 055-962-9010

アクセス

車:東名高速道路 愛鷹ICより、20分
電車:東海道本線「沼津駅」下車徒歩30分
またはタクシー10分
バス:沼津駅発→千本港町で下車、徒歩3分

沼津深海水族館から徒歩1分の場所にあるので
水族館に立ち寄る際にお店を覗くのも
いいかもしれませんね!

営業時間
10:00〜17:30

定休日

年中無休

年末年始など臨時の休業・営業時間の変更については
公式Twitterからの確認がおすすめです。

駐車場

お店専用の駐車場はありません。
店舗向かいにある有料駐車場か、
店から南に300mの海岸沿いにある
ぬまづみなとパーキング(立体駐車場)が
利用可能となっています。

スポンサードリンク

プリンの種類(味)は現在5つ!


出典:IRORIO

プリンのお味は通常販売の4種類と、
毎月8のつく日限定販売「深海の日プリン」で
合計5種類となっています。

通常販売の4種類は以下の通りです。

*プレーン
*塩キャラメル
*抹茶
*深海プリン

すべて賞味期限は3日間で、価格は380円〜450円。
店舗ではプリン以外に
ソフトクリームも販売しています。

中でも深海プリンは「青いラムネジュレ」の乗った
爽やかな味わいで美味しいと評判です。

その見た目の美しさも話題を呼び
販売開始から20日間で累計販売個数10,000個を突破しています。

また、新たなフレーバーとして最近追加されたのが
毎月「8のつく日(深海の日)」限定の
深海の日プリン

こちらは1日150個の数量限定販売で、
1人3個まで購入可能です。

こちらは青いラムネジュレの中に
メンダコをイメージした
フルーツピューレカプセルが入ったプリンです。

カプセルの味はマンゴーとパッションフルーツ。
青いジュレの中に浮かぶカプセルの色合いが
なんとも可愛らしいですよね!

プリンはすべてお店で手作りしていて
数に限りがあるので、深海の日プリンだけでなく
他のお味も売り切れてしまう場合があります。

1日の製造数は900個〜1,200個ですが
特に週末には深海プリンが売り切れてしまうことも。

連日行列の絶えない人気店ですので
お立ち寄りの際は早めの時間に向かうのが
ベストかと思います!

【NEXT】 プリンの通販はある?

スポンサーリンク




関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする