福田こうへいの病名・今後は? 吐血で入院、容態は?

こんにちは、管理人の悠木です。

11月25日、歌手の福田こうへいさんが
盛岡市の病院に緊急入院しました。

原因は23日昼ごろに大量に吐血したことで、
現在も出血が止まっていないそうです。
今回はこの件について、
現在まででわかっていることをまとめました。

入院の経緯

歌手の福田こうへい(42)が25日、盛岡市の病院に緊急入院した。関係者によれば、福田は今月23日に福島県白河市で行ったコンサートの昼の部終了後に大量吐血。夜の公演を中止し病院で診察を受けたところ、食道と胃のつなぎ目に亀裂が入っていた。クリップで応急の止血処置をしたものの、25日現在も出血は止まっていない。

だが福田は、25日には同県古殿町から生放送されたNHK「のど自慢」にゲスト出演を強行。顔色は良くなかったが、新曲の「天竜流し」を熱唱した。自身の楽曲を歌った男性には「おれよりなまってるから味がある」と賛辞を送り、老婦人に特別賞を手渡す時にはひざまずくなど、最後まで体調の悪さを感じさせなかった。

出典:Yahoo! ニュース

23日昼ごろに吐血した時、
既に吐血量が尋常ではなかったために
緊急搬送され、翌日は一日静養していたそうです。

しかしその後、25日に福島で行われた
「のど自慢」に生出演。病院で精密な検査を受けたのが
のど自慢終演後のため、詳しい病状は
26日に判明する予定だそうです。

スポンサードリンク

病名は?

現在、病名は明らかになっていません。

吐血の原因は食道と胃の境目が
縦に裂けていたことと報道されています。

また、福田さんはこの件以外にも、今月頭から
下血するなど体調を崩していたそうです。

昨年10月には過労による咽頭炎などで緊急入院も。
今回の件もそうですが、
人一倍無理をしやすい気質なのかもしれません。

関係者によると、持病はないが、「少食なのに毎晩ビールのロング缶を6本前後飲んだり、たばこも吸う。周りも健康管理を心配していたが、最近はやせて顔色も悪かった。週初めには下血もあったと聞いた」と証言する。

出典:Yahoo! ニュース

あくまでも推測ですが、大量の吐血となると
上消化器官の疾患が疑われます。
上消化器官とは、食道、胃、十二指腸など
空腸より上にある消化器官のことを指します。

これにより考えられる疾患は、
胃潰瘍・十二指腸潰瘍・食道静脈瘤・胃がんなどです。
ただしあくまでも予測ですので、
詳しくは医師の診断を含めた続報を待ちたいと思います。

関連コンテンツ



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク