山崎玲奈のwiki風プロフィール!歴女が紹介、岩崎弥太郎とは【Qさま!!】

こんにちは、管理人の悠木です!
本日放送の「Qさま!!」は幕末・明治維新の人物スペシャル!
幕末好きの芸能人たちが幕末知識を競う、
熱い戦いが見られるとのこと。

今日の放送では、歴女アイドルとして有名な
乃木坂46の山崎玲奈(れなち)さんも出演されていましたね!

最近、各所でじわじわと歴女ぶりを発揮している山崎さん。
気になったので、どんな人なのか調べてみました!

スポンサードリンク

山崎玲奈プロフィール

出典:山崎玲奈 OFFICIAL BLOG

名前:山崎 怜奈(やまざき れな)※本来は「山﨑」表記
生年月日:1997年5月21日 (20歳)
出身:東京都
最終学歴:慶應義塾大学在学
好きな歴史上の人物:坂本龍馬、島津義弘、蒲生氏郷、真田昌幸

高校在学中に一度アイドル活動を休止し、
現役で慶應義塾大学に入学したという経歴をもつ山崎さん。
きっかけは握手会で、英語を話すファンの方にうまく応対できなかった
くやしさからだそうです。

もっと外国の方にも、自分たちのありのままの想いを知ってもらいたい、
乃木坂というアイドルグループを広めていきたいという気持ちから
大学進学を志すようになったといいます。
とっても努力家な方なんですね。

出典:山崎玲奈 OFFICIAL BLOG

歴女で有名!

好きな大河ドラマは「龍馬伝」や「篤姫」。
特に「篤姫」は「日本史にハマるきっかけ」と言うほど大好きだそうです。

大好きな歴史の人物は坂本龍馬で、
握手会では龍馬のコスプレをしてしまうほどの入れ込みぶり!

また映画版「るろうに剣心」なども大好きだそうで、
同映画に出演していた土屋太鳳さんを見て
自分もいつか殺陣に挑戦したい、と語っていらっしゃいました。

そして今年1月18日には、なんと単独でめざましテレビに出演し
戦国時代のことなどをまとめた「戦国ノート」を紹介。
放送後、山崎さんが紹介したものと同様の商品が売り切れ・品薄を頻発するなど
日本史界にも大きな影響を与えつつあります。

岩崎弥太郎って誰?

さて、今日のQさま!!で山崎さんが「大好きです」と語っていた
岩崎弥太郎とは、いったいどんな人物なのでしょうか?

出典:Wikipedia

名前:岩崎 弥太郎
生没年:1835年1月9日~1885年2月7日
出身:土佐(高知県)
職業:日本の実業家・三菱財閥創業者(初代総帥)

明治時代・幕末の動乱に揺れる日本において
莫大な富を築いた人物として有名です。

もとは下級浪人の子として生まれ、極貧生活のなか育ったという岩崎。
成長後、長崎の開成館で、外国との貿易に携わり
維新後の明治3年からは九十九商会という海運商社のトップに就任。
その会社が廃藩置県ののち「三菱商会」と名を改めたものが
現在の三菱財閥のおおもとです。

三菱商会は、明治政府の軍需輸送を独占して大きな利益を挙げました。
いま有名な三菱のマークは、土佐藩藩主の家紋と岩崎家の家紋を
組み合わせて作ったものだそうです。

岩崎弥太郎のいちばんすごいところは、
もとは武士の生まれでありながら「客商売」の何たるかを心得ていたこと。

もともと海運業の最大手だった日本国郵便汽船会社の、
とても傲慢な接客態度と比べて
三菱は常に笑顔ですばらしいサービスを提供し続けました。

岩崎弥太郎の名言が「お客を小判と思え」。
武士の意識が抜けない部下にはそう言い含めていたそうです。

幕末の動乱で、武士という生き方は名実ともに息の根を断たれました。
それでも武士に縋り続けたものは、新政府の中で衰えていったのです。
だからこそ、岩崎弥太郎のように、柔軟に新時代に適応することが
動乱の中では重要だったのでしょう。

歴女として活動の幅を広げているだけあって、
人物の好みもなかなかシブい。
山崎さんの、歴史方面での活躍にも目が離せませんね!

関連コンテンツ



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク