焼肉ウルフの場所(アクセス)は? 落としダレとは? ハラミがおいしい! 良コスパ(価格)って本当?【有吉弘行のダレトク!?】




こんにちは! 管理人の悠木です。

9月11日放送「有吉弘行のダレトク!?」では、
新企画「肉ヶ原の戦い」がスタート!
東西の名店がバトルを繰り広げるという内容で、
第1戦では「コスパ対決」なんだそうです。

東からは「東京・神田」の
“動画映え ○○ダレの肉のイリュージョン”のお店が登場。

ということは……あのお店でしょうか?

今回はお店の場所や看板メニュー、
本当にコスパはいいのか? などなど
気になる情報をまとめてみました!

スポンサードリンク

元祖おとしダレ ウルフ神田店

出典:ぐるなび

番組に登場したのはこちらの神田店ですね!

〒101-0014
東京都千代田区鍛冶町1-4-6

神田駅南口より早歩き29秒
神田駅から283m

TEL:050-5592-5886
予約可(混雑のみ2時間制)

営業時間
17:00~25:00(LO 24:00)相談可
定休日 限りなく無休に近い不定休

元祖おとしダレ ウルフ 池袋店

出典:ホットペッパーグルメ

東京都豊島区池袋2-39-5
池袋駅C6出口徒歩2分池袋駅から452m
TEL:03-5904-8338

営業時間
17:00〜25:00(LO24:00)

定休日:なし(年末年始は変則営業)
平均予算:5,000円

席数:32 席(カウンター4席 テーブル28席)
貸切可(20人~50人可)

名物「落としダレ」とは?

このお店の名物「おとしダレ」とは、
肉を焼いているところに上からタレをかけ、
タレが炭火に当たることによって煙を発生させるために使うもの。

ウルフが独自に開発したもので、
この煙によって燻されたお肉は炭火の香ばしい香りをまとって
一層美味しくなるんだとか!

見た目に迫力があって「動画映え」すると
話題の「おとしダレ」ですが、
単なるパフォーマンスではなく、香ばしいタレの香りが
食欲をそそると大人気なんです!

スポンサーリンク




関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする