姫路のどろ焼きを東京でも! 喃風(なんぷう)池袋店の紹介! 作り方や食べ方、もんじゃとの違いは?

こんにちは! 管理人の悠木です。
8月31日放送の「超問クイズ!」では、
丘みどりさんが地元・姫路に里帰り!

そこで姫路の名物だという「どろ焼き」を
紹介するそうなのです。予告を見るととっても美味しそう……!

どんなお味が気になったので、
「どろ焼き」を東京で食べられるお店はあるのか?
また、どろ焼きを自分で作るには? などなど
気になることをまとめてみました!

喃風(なんぷう)

出典:喃風

喃風(なんぷう)は姫路発祥「どろ焼き」のお店で、
東京には池袋に二店舗お店があります。

池袋サンシャイン60通り店(1号店)
JR池袋駅東口徒歩4分
東急ハンズの手前を右折し約30m進んで頂くと
左手にまぐろ市場さんがあります。
その2階です。
池袋駅から296m

池袋駅前店(2号店)
39番出口から約1分!
東口五差路(ユニクロさんGUさんが並ぶ交差点)を直進。
三井住友銀行さん側に渡り右折、
餃子の王将さんのビルの右隣。
1階がパスタや五右衛門さんでこのビルの4階です。

出典:たべログ

[月~火]
11:30~14:00
17:00~23:00(L.O 22:00)
[水~金]
11:30~14:00
17:00〜23:30(L.O 22:30)
[土・祝]
12:00~23:30(L.O 22:30)

[日・連休最終日]
12:00~23:00
(L.O 22:00・ドリンクL.O 22:30)

定休日 年末年始

席数*66 席
個室有(4人、6人、8人、10~20人、20~30人、30人以上)

半個室風に仕切られており、貸切も70名まで利用可能。
半個室風なので席は若干区切られる可能性があります。

貸切・可(50人以上もOK)
禁煙・喫煙 分煙
駐車場 無し

喃風は各メディアで紹介されている人気店です!
平日はランチ限定で粉物食べ放題が1,000円!
池袋駅前店はスマステーションに出演したそうです。

どろ焼きって?

出典:喃風

どろ焼きはもともと、お店を利用していたお客さんに
「たこ焼き作られへんか?」とお願いされたことから生まれました。

鉄板でたこ焼きが作れるのか、と悩んだものの、
お好み焼きのネタに卵とダシ、タコを入れて
オムレツのように焼き上げたところ大好評に!

「丸くないたこ焼き」「もんじゃとお好み焼きの融合」
などさまざまな呼び名のある姫路の人気グルメですが、
こんな経緯で誕生していたんですね。

一番の特徴はそのふわふわの食感と、
出汁をつけて食べる優しい味わい。
ソースやマヨネーズでこってり仕上げる
お好み焼きとはまた違った風味の粉物なんです。

関連コンテンツ



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク