8代目市川染五郎wiki風プロフィール! 美少年と話題! 画像や出演作は?




こんにちは! 管理人の悠木です。
8月26日「古典芸能への招待」にて、
今年1月に歌舞伎座で行われた「高麗屋三大襲名公演」が
テレビ放送されますね!

前半は襲名にあたっての「口上」、
そして後半は「勧進帳(かんじんちょう)」という演目を上演します。

以前からじわじわとネットで評判を集めていた
松本金太郎さんが晴れて「8代目市川染五郎」を襲名ということで
歌舞伎界だけでなく様々な場所で話題となりました。

雑誌の表紙に選ばれたり、母である藤間園子さんの
Instagramなどで美少年っぷりが評判の8代目市川染五郎さん。

一体どんな方なんでしょうか?
wiki風にプロフィールをまとめてみました!

スポンサードリンク

八代目・市川染五郎

出典:市川染五郎PAGE(十代目松本幸四郎HPの一部)

生年月日:2005年3月27日(13歳)
本名 :藤間 齋(ふじま いつき)
旧名 :四代目松本金太郎
血液型:AB型
屋号 :高麗屋

父:十代目松本幸四郎(元・七代目市川染五郎)
母:藤間園子
妹:松田美瑠(藤間薫子)

父は十代目松本幸四郎。元七代目市川染五郎であり、
演技の幅が広いことで有名です。歌舞伎だけでなく
テレビドラマや現代劇にも積極的に出演しています。

個人的には「劇団☆新感線」の「アオドクロ」で演じていた
捨之介・天魔王や「阿修羅城の瞳」の印象が強いですねー!
今回、「勧進帳」では弁慶役を演じます。

妹の松田美瑠さんは2014年8月に「表裏おうち騒動」という
舞台作品で女優として活動をはじめ、
現在でも芸能活動を行っているようです。

家系図はこちら。
市川染五郎さんは、女優である松たか子さんの甥っ子にあたるんですね。

出典:東京新聞

歌舞伎役者としては、2007年6月(2歳の時)
「侠客春雨傘」の高麗屋齋吉で、本名の藤間齋の名で初お目見え。

2009年6月3日(当時4歳)で
歌舞伎座『門出祝寿連獅子(かどんで いおう ことぶきれんじし)』の
孫獅子役で初舞台を踏み、四代目松本金太郎を襲名。
この公演の際も、祖父・父・孫の三代で出演して
獅子の舞を行い、当時話題となりました。

出典:歌舞伎美人(かぶきびと)

また、父・十代目松本幸四郎(元七代目市川染五郎)さんが出演していた
『東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖』
(とうかいどうちゅうひざくりげ こびきちょうなぞときばなし)
という作品にも出演されています。

この作品は「シネマ歌舞伎」といって、
歌舞伎の舞台をHDカメラで撮影し映画館で上映することを前提に
作られた作品です。過去作品は映画館での上映だけでなく
その後、松竹からDVD化もされていますので
この作品も今後DVD化されるかも……?

歌舞伎の舞台を見てみたいけど敷居が高い……という方にも
オススメな作品ですので、DVD化された際はぜひぜひ見てみてくださいね!
私もDVD化を切望しております……!

スポンサーリンク




関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする